マスミューチュアル終身保険<外貨建・無告知型>

予定利率金利連動型一時払終身保険(米ドル建・初期死亡保険金抑制型)
予定利率金利連動型一時払終身保険(豪ドル建・初期死亡保険金抑制型)

ご注意ください

本商品は2018年3月31日をもって、新規の販売を停止しております。
記載の内容はこの資料が作成された2017年1月時点のもので、既にご契約いただいているお客さま専用の参考資料です。

ご留意事項

投資リスク・為替リスクについて

  • ・この保険は、積立金がニッセイ・ウェルス生命所定の方法で計算された予定利率によりご契約通貨建(米ドル建または豪ドル建)で運用される保険料一時払の終身保険です。
  • ・この保険は解約等の場合に、市場金利の変動に応じた市場価格調整が適用されることから、解約払戻金額等が一時払保険料を下回り、損失が生じるおそれがあります。
  • ・この保険は外貨建であるため、為替相場の変動により、保険金等の受取時円換算額が、一時払保険料や保険金等のご契約時円換算額を下回ることがあります。

お客さまにご負担いただく費用について

この保険にかかる費用は、ご契約時の費用、保険期間中の費用の合計額です。

ご契約時の費用

契約初期費用(ご契約の締結等にかかる費用)として、契約年齢に応じ一時払保険料の4.9%~6.5%相当を一時払保険料から控除します。契約初期費用は、契約年齢ごとに異なり、一律には記載できませんので、個別のご契約における契約初期費用につきましては、保険試算設計書にてご確認ください。

保険期間中の費用

  • ・死亡保障に必要な費用およびご契約の維持に必要な費用を毎月積立金から控除します。これらの費用は契約年齢、性別、経過期間等により異なりますので、一律には記載できません。
    なお、積立金額の計算等に用いる予定利率は、基準金利をもとに予定利率を設定する際に、ご契約の締結や維持に必要な費用と死亡保障に必要な費用を差し引いています。

    また、上記のほかに、外国通貨のお取扱いに必要となる費用がかかる場合があります。
  • ・ご契約通貨を円貨に交換してお支払いする特約における円換算為替レートとTTM(対顧客電信仲値)*1との差額を、為替手数料として通貨交換時にご負担いただきます。
上記特約におけるご契約通貨を円に換算する場合の為替レート TTM - 50 銭*2
  • * 1 TTM(対顧客電信仲値) は、ニッセイ・ウェルス生命が指標として指定する金融機関が公示する換算基準日における値となります。
  • * 2 上記為替レートは、2018年2月現在のものであり、将来変更されることがあります。
  • ※ 保険料を円貨やご契約通貨以外の外貨でご用意される際や保険料をご契約通貨でお払込みになる際、また、保険金等をご契約通貨でお受取りになる際やその通貨を円貨に交換してお引出しする際に、金融機関所定の手数料等が必要となる場合があります。手数料等の詳細につきましては、取扱金融機関にご確認ください。

上記投資リスク・為替リスク以外で次のような場合には、お受取りになる金額が一時払保険料を下回ることがあります

契約初期費用の控除により積立金額が一時払保険料を下回っている時点で解約された場合 など

このご案内は、すでにご契約いただいているお客さま向けに商品の概要を説明したものです。商品の詳細につきましては、当該商品の「商品の魅力としくみ」、「特に重要なお知らせ(契約概要・注意喚起情報)」および「ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。